• Twitter
  • facebook
  • instagram

陸上競技部

陸上競技部

2021ルーキー特集1・「寮の部屋の廊下が同じなので、よくつるんでます(笑)」

新時代を築けるか─。今年度、陸上競技部長距離ブロックに入部した選手は11人。今回の特集では夏を迎え、1年目の折り返し地点に立つ彼らにインタビュー。前期の振り返りや今後の目標について話を聞いた。(聞き手、構成:杉浦瑛俊) 第1回...
陸上競技部

金子800mで準優勝「レースの結果が悪くても、今までやってきたことを続けた」─第105回日本陸上競技選手権大会・第37回U20日本陸上競技選手権大会

2021年6月24日~27日 大阪・ヤンマースタジアム長居 今年も日本陸上競技選手権大会が開催され、中大ではU20の100mで藤原寛人(法1)が3位に入賞、金子魅玖人(商2)が800mで準優勝を果たすなど、存在感を見せつけた。 ...
陸上競技部

9年ぶりの出場へ、三浦拓朗「飛車角抜き関係なく、チームみんなで決めた伊勢路」(選手コメント)─第53回全日本大学駅伝関東選考会

2021年6月19日 神奈川・相模原ギオンスタジアム 監督コメント記事とあわせてご覧ください。 ◆大会結果◆ 総合順位 ①東国大 3時間56分39秒39 ②國學院大 3時間56分47秒04 ③法大 3時間57分14秒64...
陸上競技部

苦節6年、藤原監督「物事は何事も相応しい時期にやってくるもの」(監督コメント)─第53回全日本大学駅伝関東選考会

2021年6月19日 神奈川・相模原ギオンスタジアム 19日の選考会で、中大としては2012年以来となる全日本大学駅伝への出場を決めた。2016年に就任した藤原正和駅伝監督は「ずっと右肩下りできたチーム」を立て直すため、意識改革を続け...
陸上競技部

9年ぶり伊勢路へ!森凪・三浦中心に強い中大を証明せよ―全日本大学駅伝選考会展望(中大・他大学分析)

いよいよ明日、全日本大学駅伝選考会が相模原ギオンスタジアムで行われる。全日本大学駅伝は、出雲駅伝、箱根駅伝と並び大学三大駅伝の一つに数えられ、大学駅伝日本一を決める大会で、通称「伊勢路」と呼ばれている。毎年11月上旬に愛知・熱田神宮...
陸上競技部

山田、舟津・田母神と競演し「この大学で練習すれば必ず強くなれる」ーデンカアスレチックスチャレンジカップ 2021

2021年6月6日 デンカビッグスワンスタジアム 2021年日本グランプリシリーズ第9戦、デンカアスレチックスチャレンジカップ 2021が新潟市のデンカビッグスワンスタジアムで行われ、山口直槻(法4)、金子魅玖人(商2)、山田俊輝(経...
陸上競技部

全日本予選へ、藤原監督「何としてでも勝ち切る」主力の復調目立つエントリー締切前夜ー第201回東海⼤学⻑距離競技会

2021年5月29日 神奈川・秦野市カルチャーパーク陸上競技場 日中の気温が29度近くまで迫る暑さの中、秦野市カルチャーパーク陸上競技場で東海大長距離競技会が開催された。全日本大学駅伝関東予選(6月19日)の有効期間最終日ということも...
陸上競技部

110㍍H・4×100㍍Rなど各種目奮闘し決勝へ!第100回関東陸上競技対抗選手権大会(短距離)

2021年5月20日~23日 相模原ギオンスタジアム 関東学生陸上競技対校選手権大会、通称・関東インカレが5月20日~23日、相模原ギオンスタジアムで開催された。昨年は新型コロナウイルスの影響で、開催は10月に延期され、今年も開催が危...
陸上競技部

800mのスペシャリスト金子が優勝! 居田・倉田も入賞果たすー第100回関東学生陸上競技対校選手権大会(中長距離)

2021年5月20日~23日 相模原ギオンスタジアム 関東学生陸上競技対校選手権大会、通称・関東インカレが5月20日~23日、相模原ギオンスタジアムで開催された。昨年は新型コロナウイルスの影響で異例の10月開催となり、今年も開催が危ぶ...
陸上競技部

特集・吉居大和 2年目インタビュー後編「東京オリンピックへの思いとその先」

前編「初めての海外遠征で見えた課題と得たもの」はこちら 中編「ルーキーイヤー」はこちら 2021年5月9日 全3回に渡ってお届けする「特集・吉居大和 2年目インタビュー」後編。 昨年の日本選手権で初めて日本のトップ選手たちと...
陸上競技部

特集・吉居大和 2年目インタビュー中編「ルーキーイヤー」

前編「初めての海外遠征で見えた課題と得たもの」はこちら 2021年5月8日 全3回に渡ってお届けする「特集・吉居大和 2年目インタビュー」中編。 昨年、鳴り物入りで中大陸上競技部に入部した吉居大和(法2)。7月に行われたホクレ...
陸上競技部

特集・吉居大和 2年目インタビュー前編「初めての海外遠征で見えた課題と得たもの」

2021年5月7日 全3回に渡ってお届けする「特集・吉居大和 2年目インタビュー」前編。 昨年、男子5000mのU20日本記録を2度更新し、日本選手権では学生トップの3位入賞と世間を驚倒させる活躍を見せた吉居大和(法2)。箱根駅...
陸上競技部

トラックシーズン開幕!伊勢路復活に向けて鍛錬期の総仕上げー第47回定期対校陸上競技大会

2021年4月10日 日本体育大学横浜・健志台キャンパス陸上競技場 今年度初の大会が行われ、中大からは多数の選手が出場。冬季練習の成果を確認するべく、選手たちは、時折冷たい風が吹く中、1500mと3000mを駆け抜けた。 ▲接戦...
陸上競技部

森凪也×南後海里オンライン対談 エースと主務が語る箱根駅伝・中大新体制

中大陸上部のエース森凪也(経4)と南後海里主務(経4)。今後、チームを牽引していくお二人に、総合12位という結果に終わった箱根駅伝から、再スタートをきった中大陸上部の新体制について話を伺いました。 この取材は3月3日にオンラインで行い...
女子陸上競技部

初開催!男女混合駅伝で6位入賞ー第1回全国招待大学対抗男女混合駅伝

2021年3月21日 長居公園特設コース 日本初となる全国規模の学生男女混合駅伝として注目を集めた今大会。コースは男子3km、女子2km、男子5km、女子3km、男子2km、女子5kmの計20km6区間で、各チームから男女3人ずつが出...