• Twitter
  • facebook
  • instagram

2020-11

卓球部

新主将・柏が8強入りを果たす!ー2020年全日本学生選抜強化大会

11月28・29日 横浜武道館 新型コロナウイルスの影響によりインカレや春秋リーグ戦が中止となった今年度の大学卓球界。大会関係者の尽力により、ついに今年度唯一となる学生規模の全国大会が横浜で開催された。中大男子勢からは6名の選...
スケート部

インカレ王者下し5連勝! 優勝まであと一つ―関東大学アイスホッケーリーグ戦 対東洋大

11月29日 ダイドードリンコアイスアリーナ 開幕から4連勝と好調が続く中大は、昨年度インカレ王者・東洋大との一戦を迎えた。全勝対決となった今試合。負ければ東洋大の優勝が決まるという大一番だったが、開始直後に先制点を決めると、第2ピリ...
軟式野球部

3年生最後の試合もわずかに届かず敗戦ー第1回東日本学生軟式野球選抜交流大会準決勝 対國學院大

11月23日 ダイワハウススタジアム八王子 準決勝で名城大を12対0の7回コールドで下した中大は、第1回東日本学生軟式野球選抜交流大会決勝戦に臨んだ。相手は同じ東都リーグで、前回の対戦では1点差で勝利を収めている國學大。勝っても負けて...
ボート部

漕がずにボートを進める中大コックス・星逸人ー第47回全日本大学選手権

「全日本(選手権大会)では何も出来ずにクルーをバラバラにしてしまった」。こう語るのはコックスの星逸人(法3=中大杉並)だ。全日本選手権大会(以下全日本)では男子舵手付きフォアのコックスとして出場するも、結果は準決勝4着と決勝に進むことができ...
水泳部

インカレ後インタビュー―遠藤光(法2)・井本一輝(法1)

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、主要大会が次々と中止となった2020年。先月開催されたインカレは選手たちにとって約半年ぶりの大会となった。感染拡大予防を徹底した上で開催に至った今大会は様々な面で規制があったという。そのような異例な大会...
ラクロス部

4度目の挑戦も早稲田の壁に阻まれるー関東学生ラクロス2020特別大会 対早大

11月21日 駒沢オリンピック公園第一球場 創部初のファイナル進出にはあと一歩届かなかった。ファイナル4の対戦相手は昨年、大接戦の末、敗北を喫した早大。序盤に2点を先制するなど試合を優位に進めたが、早大の堅いディフェンスと素早いカウン...
ラグビー部

粘りの攻めと守りで今季初勝利―関東大学ラグビーリーグ戦1部 対専大

11月22日 江戸川区陸上競技場 ここまでリーグ戦1分4敗とまだ勝利を掴めていない中大。この日の専大戦は入替戦を阻止するためにも、負けられない試合となった。 前半から敵陣で粘り強い連続攻撃で2つのトライを奪い試合を優位に進めると...
少林寺拳法部

少林寺拳法部・第54回全日本学生大会後インタビューー前澤遼河主将(文4)・堤結南理工主将(理工4)

11月8日に日本武道館で行われた第54回全日本学生大会。これまで部をけん引してきた4年生の皆さんは、年内で引退となります。そこで前澤遼河主将(文4)・堤結南理工主将(理工4)のお二人にお話を伺いました。 ※この取材は11月15日にオンライ...
軟式野球部

「最後の大会」3年生の活躍が光り決勝進出ー第1回東日本学生軟式野球選抜交流大会準決勝 対名城大

11月22日 ダイワハウススタジアム八王子 本大会は新型コロナウイルスの影響により例年行われている東日本学生軟式野球選抜大会の代替大会として開催された。 年初から猛威を振るう新型コロナウイルスの影響で、練習さえままならなかった上...
硬式庭球部

清水・星木奮闘するも惜しくも敗れるー2020年度全日本学生テニス選手権大会

11月16日〜24日 四日市テニスセンター 例年より3ヶ月後倒しの開催となった今大会。中大からは関東テニストーナメント大会をベスト32で終えた清水一輝(商3)、コンソレーションで出場権をもぎ取った星木昇(法3)の二名がシングルスに出場...
ハンドボール部

ハンドボール部・4年生特集〈最終回〉

◆今年もやります!~4年生特集~◆ 毎年恒例! チームを支える4年生を紹介するこの企画。最終回の今回は、アナリストの内山敦尭(経4)と安永翔主将(法4)のお二人です! 〈内山敦尭編〉 ▲リーグ戦初得点を挙げ...
ラグビー部

あと一歩で勝利に届かずー関東大学ラグビーリーグ戦 対法大

11月15日 セナリオハウスフィールド三郷 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、法大との今試合も無観客で行われた。今季リーグ戦の中大の成績は1分3敗と勝利をつかめていない。今回の試合こそはと試合前から気合いを十分に入れて臨んだ。 ...
フェンシング部

男子フルーレ期待のプリンス・永野雄大(法4)コメントー第73回全日本フェンシング選手権大会

新型コロナウイルス感染拡大の影響で無観客で行われた、第73回全日本フェンシング選手権大会。全国のフェンシング競技者から選ばれた96名の騎士たちが駒沢オリンピック公園総合運動場体育館に集結した。中大からは9名が出場し、昨年度男子フルーレ王者の...
アメリカンフットボール部

確かな手応えも日大の壁は厚くー関東学生大学アメリカンフットボールリーグ戦対日大 

11月1日  アメリカンフットボール秋季リーグ戦の第2節、今季初白星を挙げたい中大であったがやはり日大の壁は厚かった。第1クォーターは終始日大のペースで試合が進む。相手39番にタッチダウンを許すと、続いてキックを決められ連続失...
軟式野球部

千葉、中川がともに好投、秋季リーグを無敗で終えるー東都学生軟式野球秋季リーグ戦 対神奈川大

11月9日 笹目公園野球場 ここまで3勝1引き分けで既に秋季リーグ戦での優勝が決定し、東日本大会の代替大会に向けて準備を進めている中大。最終戦となるこの試合で神奈川大学を相手に勝利を収め、無敗での優勝を狙う。 中大の先発は千葉宥喜人...