• Twitter
  • facebook
  • instagram

陸上競技部

NO IMAGE 陸上競技部

【第171号掲載記事・陸上競技部】山平、関東インカレ3位表彰台!ハーフマラソンで快挙!ー第101回関東学生陸上競技対校選手権大会

2022年5月19〜22日 国立競技場 国立競技場にて開かれた第101回関東学生陸上競技対校選手権大会、通称関東インカレのハーフマラソンにおいて、山平怜生(法2)が3位に入った。中大に入学してから2年目の初夏、微睡(まどろ)んでいた臥龍(...
陸上競技部

千守が1500mで今季3度目の自己新 藤原監督「彼の復調はチームに大きな影響をもたらす」ー第5回早稲田大学競技会

2022年7月9日 織田幹雄記念陸上競技場 第5回早稲田大学競技会が9日、織田幹雄記念陸上競技場で実施され、中大は1500mと3000m、5000mに出場。トラックシーズンの総まとめとなる、ホクレン・ディスタンスチャレンジ千歳大会(以...
陸上競技部

千守・中澤が区間新「収穫のあるレースだった」ー全国男鹿駅伝競走大会 

2022年6月25日 男鹿総合運動公園 令和4年全国男鹿駅伝競走大会が秋田・男鹿市の男鹿総合運動公園発着で開催され、中大からは2チームが出場。Bチームが5位、Aチームが3位で、Aチーム1区の千守倫央(商4)とBチーム2区の中澤雄大(経...
陸上競技部

金子魅玖人、800mで悲願の初Ⅴ!「率直にうれしい」─第106回日本選手権・第38回U20日本選手権

2022年6月9日~12日 大阪・ヤンマースタジアム長居 陸上の日本選手権が大阪・ヤンマースタジアム長居で開催され、800mで金子魅玖人(商3)が悲願の初優勝を遂げた。中大勢ではU20でも100mの藤原寛人(法2)が優勝を果た...
陸上競技部

長距離出場全種目入賞! 短距離も表彰台続出─第101回 関東学生陸上競技対校選手権大会

2022年5月19日~22日 東京・国立競技場 4日間に渡って行われた関東学生陸上競技対校選手権大会(関東インカレ)。建て替え後の国立競技場では初めての開催となった今大会に、中大は短距離と長距離ともに多くの選手が出場。800m...
陸上競技部

吉居大 世界陸上標準突破ならず 「まだまだ練習のレベルを上げないと」─第33回ゴールデンゲームズ in のべおか

2022年5月4日 宮崎・延岡市西階総合運動公園陸上競技場 日本グランプリシリーズ延岡大会「ゴールデンゲームズ in のべおか」が3年ぶりに開催され、5000mで世界陸上(7月、米・オレゴン)出場を目指す吉居大和(法3)は13分29秒...
陸上競技部

金子、世界陸上参加標準記録を狙うも悔しい3位「ついていくのが精一杯だった」ー第9回木南道孝記念陸上競技大会

2022年4月30日、5月1日 ヤンマースタジアム長居 日本グランプリシリーズ第5戦、木南道孝記念陸上競技大会が大阪・ヤンマースタジアム長居で行われ、男子800mの金子魅玖人(商3)が3位表彰台、男子1500mの山田俊輝(経3)と男子...
陸上競技部

金子、中野翔W表彰台! 吉居駿 大学初レースも「もっとやれる」─2022日本学生個人選手権大会

2022年4月15日~17日 神奈川・レモンガススタジアム平塚 ワールドユニバーシティゲームズ(6月、中国)の選考会を兼ねた学生個人選手権が3日間開催され、中大勢は最終日に800mへ出場した金子魅玖人(商3)と5000mの中野翔太(法...
陸上競技部

阿部5000mで初の13分台 山本コーチ「頭一つ抜けている存在」ー第4回絆記録挑戦会

2022年4月9日 町田市立陸上競技場 男子1500mは千守倫央(商4)が自己ベストを更新する3分48秒73で2位に入った。続いて浦田優斗(経2)が3分49秒26で3位となった。千守は1500mからおよそ2時間後に本日...
陸上競技部

【第170号掲載記事・陸上競技部】中央から世界へ 吉居兄弟

今年の箱根駅伝1区で驚異的な走りを見せ、区間新記録を樹立した男、吉居大和(法3)。その弟、吉居駿恭(法1)が今春、中大に入学する。駿恭は中学時代から全国トップレベルで活躍し、1万㍍高校歴代3位の記録を持つ超高校級の逸材だ。二人が田原東部中か...
陸上競技部

トラックシーズン突入 中野翔 自己ベストも「最低限の走り」ー中央大学記録会

3月15日追記:一部記事を修正しました。 2022年3月13日 中央大学多摩キャンパス陸上競技場 穏やかな天候と共に春の訪れを感じさせる暖かな気温の元、絶好のコンディションで迎えた今季最初の中大記録会。同日開催の立川学生...
陸上競技部

男女混合駅伝準優勝 区間賞なしも「総合力で」─第2回 全国招待大学対校男女混合駅伝

2022年2月20日 長居公園特設コース 第2回全国招待大学対校男女混合駅伝が大阪・ヤンマーフィールド長居などで開催され、中大が前回の6位から大きく順位を上げる準優勝を果たした。 男女各3人ずつ、総距離20㌔で争われる男女混合駅...
陸上競技部

【第169号掲載記事・陸上競技部】総合6位で10年ぶりの悲願達成 井上主将「感無量です」ー第98回 箱根駅伝

◇1月2、3日◇東京・大手町~神奈川・箱根町芦ノ湖畔(217・1キロ◇10区間◇出場21チーム) 第98回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)で、中大は往路6位、復路8位の総合6位となり10年ぶりのシード権を獲得した。1区では吉居大...
陸上競技部

【第169号掲載記事・陸上競技部】吉居、「空前絶後」超えの大記録ー第98回 箱根駅伝

◇1月2、3日◇東京・大手町~神奈川・箱根町芦ノ湖畔 圧巻の走りだった。スターターの1区を任された吉居は佐藤悠基(SGホールディングス)が持つ最古の区間記録を15年ぶりに塗り替える激走で区間新記録を樹立。最優秀選手にあたる「金栗四三杯...
陸上競技部

【ダイジェスト】写真とコメントで振り返る 第98回箱根駅伝タイムライン

1月2日,3日に行われた第98回箱根駅伝を、時系列で計51枚の写真と、監督と選手のコメントで振り返ります。各箇所の通過時間は目安。 1月2日 往路 30分前 1区・スタート地点 大手町 1区吉居大和(法...