• Twitter
  • facebook
  • instagram
水泳部

中大から五輪へ―世界水泳日本代表・大本里佳(法4)卒業生取材

昨年4月に開催された日本選手権200m個人メドレーで派遣標準記録を突破し、世界選手権では5位に入賞した大本里佳(法4)。世界を股にかけ戦ってきた彼女が中大の4年間で得たものとは。日本の競泳界をけん引する彼女にインタビューをしました。 *こ...
NO IMAGE 「中大スポーツ」新聞部

159号発送遅延に関するお詫びと対応措置について

平素より「中大スポーツ」新聞(中スポ)をご愛読していただき、誠にありがとうございます。 4月2日発行予定である159号の発送についてですが、読者並びに弊部をご支援いただいている全ての関係者の皆様にお詫びがございます。 現在159号の...
準硬式野球部

早大に敗れ、今大会を4位で終えるー第62回関東地区大学準硬式野球選手権大会 対早大

3月25日 サーティーフォー保土ヶ谷球場 準決勝で國學大に敗れて3位決定戦に回った中大。1回表に佐藤龍之介(商2)の二塁打で先制に成功する。しかし、3回裏に2点を取られ逆転されると、6・7回にも得点を2点ずつ加えられて1-6と苦しい...
準硬式野球部

波乱の展開となった準決勝、一発に泣き敗戦喫すー第62回関東地区大学準硬式野球選手権大会 対國學大戦

3月24日 上柚木球場 準決勝を迎えた中大。同じリーグに所属する國學大との1戦は中盤まで両者譲らぬ展開だった。しかし、8回にピンチを背負った中大はホームランを含むこの回6失点を喫し8-3で敗れた。明日の3位決定戦に挑む。 先発は...
準硬式野球部

難敵国士大を撃破!準決勝進出ー第62回関東地区大学準硬式野球選手権大会 対国士大戦

3月23日 上柚木球場 準々決勝に駒を進めた中大。相手は難敵国士大と一つの山場を迎えた。試合は初回先発の近野佑樹(法2)にアクシデントが起き、急遽大澤魁生(商4)がマウンドへ上がる。3回には守備の乱れから先制を許すなど序盤は国士大ペー...