• Twitter
  • facebook
  • instagram

活動内容

私たち「中大スポーツ」新聞部(通称・中スポ)は中央大学学友会体育連盟に所属し、年6回スポーツ新聞を発行しています。主な活動内容は取材、記事執筆、編集といった新聞製作のほか、年に2回の合宿などを行っています。現在は2年生11人、3年生20人で活動しています。
以下に詳しい活動内容を紹介しています。興味のある新1年生のみなさんは新歓LINEを登録してください。詳しい話や入部の流れをお伝えします!

〈中スポ新歓2022〉以下のQRコードから追加をお願いします!
※現在、新1年生のみ募集しています。

中スポとは

歴史と実績

中スポは創部以来約30年にわたり学生、保護者、OBの皆さまから親しまれてきました。2020年度は大学新聞コンテストで最優秀賞、2021年度はレイアウト賞を受賞するなど、大学スポーツ新聞部の中でも屈指の名門です!

学生の手で

中スポでは選手への取材、写真撮影、記事の執筆、新聞の校正まで全て1から学生の手で作られています。また、新聞に掲載されている広告をはじめとした営業活動やSNS運用も私たちの活動の一つです。

担当の部会

部員たちはそれぞれ担当の部会を持っており、大会や試合がある日に会場で写真撮影や選手への取材を行います。詳しい様子はこの中スポWEBにある記事をご覧になってみてください。
日本でもトップレベルの選手たちのプレーを間近で写真に収めたり、試合後話を聞きに行ったりと、貴重な体験ができます。3年間同じ部会に何度も取材に行くので、自然と選手たちと親しくなれるのも記者冥利に尽きます!

新聞製作4つのステップ

①取材
自分の担当部会の試合会場に赴き、観戦中はメモを取るほか、競技中の写真を撮ります。試合後は選手や監督に試合の感想やポイントなどを伺います。

②会議
新聞製作時期が近付くと、どの部会を紙面に大きく載せるかを決める会議が行われます。各部会の代表はプレゼンを行い部員全員で紙面の校正を考えていきます。

③記事
新聞に掲載が決まった部会の担当者は記事の執筆に取り掛かります。主筆と呼ばれる記事推敲担当の先輩のアドバイスに従い、何度も訂正を加えながら完成度を高めていきます。

④編集
出来上がった記事に写真や見出しを加えて紙面を製作していきます。紙面の編集作業は築地にある日刊スポーツ本社で行っています。面担と呼ばれるレイアウト担当がすべて考え製作していきます。もちろん作り方は先輩が最初から教えていきます。全ての面の印刷を終えれば、中スポの完成です!

主な年間予定

4月   4月号発行、新歓
7月   7月号発行
8月   夏合宿
9月   9月号発行
11月   11月号発行
1月   箱根駅伝特集号、1月号発行
2月   春合宿
3月   追いコン

毎月、多摩キャンパスでミーティングを行います

昨年度実績

・2021年度 報知新聞コンテスト

 レイアウト賞受賞

新入生カモン!

中スポでは入部してくれる新入生を大募集中です!

一見難しそうに見える活動内容ですが、現在の部員は大学から新聞製作を始めた人ばかりです。「スポーツが好き」、「写真が好き」、「メディア関係の仕事に興味がある」などなど入部動機はなんでもオッケー! 中スポなら充実した部活生活、密度の濃い3年間を送れること間違いなしです!

〈中スポ新歓2022〉以下のQRコードから追加をお願いします!
※現在、新1年生のみ募集しています。