• Twitter
  • facebook
  • instagram

2019-04

サッカー部

昨年王者に敢闘も引き分けに持ち込むー関東大学サッカーリーグ1部前期第3節対早大

4月28日 味の素フィールド西が丘 ▼スタメン GK 1飯吉将通(商3) DF 28荒木遼太(経1)、3深澤大輝(経3)、4安部崇士(商4)、6今掛航貴(経3) MF 5中村亮太朗(経4)、7宮城和也主将(法4)、13縄靖也(商...
レスリング部

3人がメダル獲得 新戦力も台頭ーJOCジュニアオリンピックカップ

4月27・28日 横浜文化体育館 今季初の公式戦となる今大会。中大はフリースタイル125㌔級で出場した武藤翔吾(法2)が準優勝。さらにフリースタイル70㌔級で伊藤朱里(法2)、グレコローマンスタイル63㌔級では畑将太郎(商1)が共に3...
ハンドボール部

課題尽きずも僅差で勝利! 強さの裏にあるチームの思いー関東学生ハンドボール春季リーグ戦 対日大 

4月29日 明大和泉体育館 前回は強豪・筑波大と互角の戦いを繰り広げるなど健闘を見せた中大。第5戦目となった日大戦は後半に攻守がかみ合わず、苦しい展開を強いられる。それでも、前半のリードを守り切った中大は24-22の僅差の戦いを制し白...
ボート部

圧巻の強さで総合優勝 エイト4連覇達成! 第29回グリーンレガッタ

4月27日 戸田オリンピックボートコース 今年で29回目を数える伝統ある大会、グリーンレガッタ。グリーンレガッタとはボート部強豪校である中大、東経大、法大が集まり毎年春に行われる大学対抗戦である。各大学OBもレースを行い、応援団も駆け...
準硬式野球部

1年生近野が力投も打線奮わず敗戦ー東都大学春季リーグ戦対青学大1回戦

4月27日 上柚木球場 雨がちらつく中始まったこの一戦。相手は今季1部昇格を果たした青学大。中大優位に進むかと思われたが、試合は均衡した投手戦へ。先発した近野佑樹(法1)は力投を見せるも8回に勝ち越しの本塁打を浴び力尽きる。試合は1―...
バドミントン部

1部返り咲きへ好発進 リーグ戦開幕2連勝!ー関東大学春季リーグ戦男子2部 対神奈川大・専大

4月27・28日 日本体育大学健志台キャンパス 米本記念体育館 3年前にインカレ優勝、一昨年もインカレ3位と強さを見せてきた中大バトミントン部。しかし昨年は苦戦を強いられ、昨秋遂にリーグ2部降格という悔しさを味わった。再び大学バドミン...
ハンドボール部

残り5秒からの劇的同点20㍍超弾! 首位筑波大と大熱戦!ー関東学生ハンドボール春季リーグ戦 対筑波大

4月28日 国士大多摩体育館 今日の最終戦となった第五試合。緊張感のある一進一退の攻防が繰り広げられた激闘に「久々の接戦で、すごくいい試合でした」(実方監督)。終盤突き放しにかかる相手に何とか食らいつき、勝負強さを見せた中大は...
バレーボール部

王者・早大に屈服し、ストレート負け-春季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 対早大

4月27日 キッコーマンアリーナ スタメン(サーブローテーション順) 10MB 梅本鈴太郎(法3) 17 S   山岸隼(法2) 15WS  鍬田憲伸(法2) 4MB  水野将司(法4) 11WS  中野...
バレーボール部

怒涛のフルセットを制し、大逆転勝利!-春季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 対日大

4月21日 順天堂大学さくらキャンパス スタメン(サーブローテーション順) 15WS 鍬田憲伸(法2) 8MB 平井海成(総3) 11WS 中野竜(総3) 2WS 富田将馬(文4) 10MB 梅本鈴太郎(...
スケート部

11点差で快勝―関東大学アイスホッケー選手権大会 対大東文化大

4月21日 ダイドードリンコアイスアリーナ 「この前の負けを引きずったりしない」(阿部翼主将・総4)。こう振り返った今回の試合は、大量12得点で勝利を収めた。また1年生3人が公式戦初ゴールを決めるなど、ルーキーの活躍が光った試...
硬式野球部

植田公式戦初勝利・古賀公式戦初本塁打 2桁得点で勝ち点獲得ー東都大学野球春季リーグ戦 対駒大三回戦

勝ち点獲得をかけた三回戦。中大は1回、打線がつながり3点のリードを奪うと、3回に古賀の中越本塁打で2点を追加。4回に押し出しで1点を許すも、リリーフ植田の好投で危機を脱する。勢いに乗った中大は4回にルーキー森下、5回にキャプテン大工原の適時打で点差を広げ、7回に相手の失策もありダメ押しの2点を追加。9回に駒大が粘りを見せるも、最後は植田が連続三振に取り、今季初の2桁得点で見事勝ち点を手にした。
ハンドボール部

攻守かみ合い連勝! 日々の練習は裏切らないー関東学生ハンドボール春季リーグ戦 対東海大

4月21日 日体大健志台体育館 前回、僅差で早大を制し春リーグ初白星を飾った中大は東海大との一戦に臨んだ。試合は一度もリードを許すことなく25-13の大差をつけて勝利。「やっと中大らしい試合ができた」(実方監督)。大きな意味のある連勝...
バレーボール部

激闘制し、掴んだ勝利ー春季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 対駒大

4月20日 駒沢大学体育館 スタメン(サーブローテーション順) 15WS 鍬田憲伸(法2) 8MB 平井海成(総3) 11WS 中野竜(総3) 2WS 富田将馬(文4) 10MB 梅本鈴太郎(法3) ...
ソフトボール部

道祖土の満塁本塁打でコールド勝ちを決めるー東京都大学ソフトボール春季リーグ戦 対東大

4月20日 埼玉・大類ソフトボールパーク 先日、早大戦で完封負けを喫した中大は3戦目に東大と対戦した。中大は相手投手の制球難に付け込み得点を重ねると、2本のホームランで試合を決め、12-0のコールド勝ちを収めた。 ▲笑顔で内...
準硬式野球部

総力戦の末、手にした勝ち点『1』!ー東都大学春季リーグ戦 対東洋大3回戦

4月18日 八王子市民球場 互いに負けられない試合を制し、勝ち点を獲得したのは中大だった。試合は一進一退の攻防を繰り返し、延長戦に突入。迎えた10回表、真谷健吾(商4)が中前適時打を放ち、難敵東洋大相手に6-5で勝利を収めた。 ...